脇脱毛を決めたきっかけ

私が脇のムダ毛意識するようになったのが中学生の頃でした。
夏服やプールで脇が見えるスタイルになったときに、毎日ではないけど
剃ったりしないと常に人に見えてしまうのがいやだなと思ったことがきっかけでした。

ただ、若い年齢の肌で脱毛なんて出来ないし、当時はそういったサロンもないし
あったとしても、高額なため親を頼らずに通うわけには行かずで
自分で剃ったり抜いたりと色々と試したものです。

その後で親が家庭用の小型脱毛器を買ってきてくれて、それを試したことがありますが
なかなか上手に脱毛をすることが出来なかった記憶があります。
自分で脱毛器を使って脱毛をしたとしても、結構痛かったりしたんだと思います。

脇 脱毛

その後、自分が働くようになってから脇脱毛をサロンでやってもらおうと思うように。
当時友達が通っているサロンでの脱毛を勧められていくことにしました。

当時の脱毛方のメインは、ニードルかレーザーといった感じでしたが、私はレーザー脱毛を選びました。
レーザーも痛みを感じはするものの、ニードルよりはるかに痛みは少ないと思っています。

施術時間もニードルよりは処理本数が多いのですが、トータル的に通う時間が多かったのを覚えてます。

両ワキの脱毛施術をしてきました

私はワキの毛の下の処理に悩んでいました。
ワキの下の毛は女性として放っておくわけにはいきませんし、毎日のようにカミソリや毛抜きを使用していたのですが、ワキの下が荒れてきてしまったのです。
毛抜きを使用するとたまに赤くただれてしまったり、化膿してしまうので悩んでいました。
また、放っておくと男の人のようにかなりワサワサしてきてしまうので、とても困っていました。
そこでワキの脱毛をすることにしたのですが、初めての脱毛施術の後、10日くらい経過した後からワキの毛がポロポロと抜け落ちてきて、かなりの効果を実感しました。
まだ施術を始めたばかりですがかなり期待できる結果だったので、これからどのようになっていくのか本当に楽しみです。